• 第487回 経営者モーニングセミナーは、講師に 札幌北倫理法人会  会長 開発運輸建設?梶@ 代表取締役  大塚 英夫 氏をお迎えして、テーマ「働きは最上の喜び」にてご講話いただきました。

    ■プロフィール
      1962年 2月 札幌市に生まれる
      1980年 3月 札幌市立藻岩高等学校 卒業
      1986年 3月 京都産業大学経営学部 卒業
      1986年 4月 ?鰍ニんでん     入社
      1989年11月 開発運輸建設?梶@入社
    2010年 3月 開発運輸建設?? 代表取締役就任


    ■倫理歴
      2010年10月  札幌北倫理法人会  入会
      2011年 9月       同会      副会長
      2012年 9月       同会      会長

    今回のご講話は、テーマ「働きは最上の喜び」について語って頂きました。

    3代目の公共土木工事・除雪排雪の会社です。
    未熟児として生まれ、小学校5年生まで体が小さくついていけず。
    いつも目立たないが絵だけは入賞。
    藻岩高校が家から見え、いつかあそこに入れたらいいな!と思っていました。

    倫理と出会い、今思うことは、まっすぐ先を見ていこう!
    失敗してもいいからやろう!と思っています

    ご講話ありがとうございました!
    [幹事 安居潔人]

  • 第486回 経営者モーニングセミナーは、講師に 札幌中央倫理法人会 副会長 株式会社システムリンク 代表取締役  湯浅 盛治
    氏をお迎えして、テーマ「朝起きは三億の徳」にてご講話いただきました。

    ■プロフィール
    昭和42年3月6日生まれ
    平成4年  株式会社システムリンク設立 代表取締役

    ■職業
      メラルーカ・オブ・ジャパン・マーケティングエグゼクティブ

    ■家族
      妻・子供3人

    ■倫理歴
      平成20年2月  札幌中央倫理法人会 入会
      平成20年9月  札幌中央倫理法人会 幹事
      平成21年9月       同会       専任幹事
      平成23年9月       同会       副会長



    今回のご講話は、テーマ「朝起きは三億の徳」について語って頂きました。

    とある映画プロジェクトに参加して宣伝部長として活動してたおり、町川さんから紹介され、同時期に入った夫婦は先に退会しいつ辞めようかと考えていた。

    週1回の朝起きから、朝起きると決めたときから生活習慣を変える必要がある。
    当時、共同経営難しさを感じ、流行のビジネスで一時は儲かるがいずれ下降。その当時は、今の自分じゃないんじゃないか?というくらいの言動をしていた。

    環境・役が自分を変える。それは信じる人を信じるから悪をしないのである。たった一人信じてくれる人が居ることで変われる。

    札幌中央150社に向けて。人を信じるパワー。最近、気持ちの余裕が出てきて待てるようになった。
    せっかく参加するのであれば幹事に!幹事をすることで継続して学ぶことが出来たと思う

    目指すところとして、朝6時半から経営者が1箇所に集まるのは一般的じゃない。それだけに元気よく挨拶、ニコニコと学ぶ面は大きい。
    非日常に触れることで心が切り替わっていった。
    そのことで17ヶ月で道内トップの成績を出すことが出来ました。

    ご講話ありがとうございました!
    [幹事 安居潔人]
  • 第485回 経営者モーニングセミナーは、講師に 社団法人倫理研究所 参与 富田形 健一 氏をお迎えして、テーマ「一十百千万の実践」にてご講話いただきました。

    ■プロフィール
    ■昭和23年4月  熊本県生まれ
    ■昭和46年3月  熊本商科大学経済学部卒業
        同年4月   倫理研究所入所
    富士教育センターでの所定の教育課程終了。
    ■昭和48年4月  倫理研究所研究員として東京、関西地区を担当          
    ■昭和53年4月  富士倫理学苑所属となり、各種セミナーのスタッフとして
    指導にあたる。
    ■昭和57年4月  法人部へ配属
    ■昭和63年4月  法人開発局東部部長
    ■平成 8年4月  生涯開発局首都圏部部長
    ■平成11年9月  理事・普及開発部部長に就任
    ■平成16年9月  常任理事・生涯局局長 兼 普及開発部部長に就任
    ■平成20年9月  常任理事・総務局局長
    ■平成24年9月  参与となる
                     現在に至る。

    【研 究】経済倫理研究室・青年問題研究室・企業倫理研究室・倫理運動研究室
         生命倫理研究室
    【その他】日本家庭教育学会会員・親学推進協会講師


    今回のご講話は、テーマ「一十百千万の実践」について語って頂きました。

    一・・・誉める
    十・・・笑う
    百・・・深呼吸
    千・・・字
    万・・・歩く

    人生は旅。それも死へ向かっての片道切符。
    今日のほかに人生はない。今日という日を一生懸命。だからこそ明日がある。
    貯金 ×→貯筋 ○ 一万円 ×→一万歩く ○ 歩けるチャンスがあるのにもったいない。
    肉体の健康は、温めること〜笑うと体が温まる。
    笑いは副作用のない良薬である。いつでもどこでも出来るのが笑い。
    相手の心を和ませるもの=笑顔 虫も植物も明るいところへ向かう。
    だから人も明るいところへ集まる。幸せだから朗らかなのではなく、朗らかだから幸せ。

    喜ぶ達人になりましょう。明朗なココロが大事。
    人の良いところは、見ようと意識してないと見えない。人の欠点は、見なくても嫌でも見える。

    誉める、励ます。たった一言が励みになったり人を追い詰めたりする。だからそれだけ言葉一つで人生を変える。

    ご講話ありがとうございました!
    [幹事 安居潔人]
  • 第484回 経営者モーニングセミナーは、講師に 札幌西倫理法人会 会長 医療法人 明日葉会 札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル 高後 圭児 氏をお迎えして、テーマ「出会いは人生の宝物」にてご講話いただきました。

    ■プロフィール
    1973年11月25日生まれ。 岩見沢市立病院
    札幌市立盤渓小学校 卒
    暁星国際中学校  卒
    暁星国際高等学校 卒
    予備校浪人生
    アメリカにて学生をする。 アイオワ州マーシャルタウン
    東京にてホテルマンをする。  東京全日空ホテル
    名古屋に2年ほど学生をする。
    札幌に戻ってくる。
    2005年医療法人 明日葉会 札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル 就職
    現 診療支援部 部長

    ■倫理歴
    2006年?倫理に入会
    〜〜〜委員長 等
    2010年 普及拡大委員長       37歳
    2011年〜 副会長・普及拡大委員長  38歳
    2012年〜 会長           39歳

    今回のご講話は、テーマ「出会いは人生の宝物」について語って頂きました。

    ご講話ありがとうございました!
    [文:安居潔人]